レディ

学習塾を起業する|事業を成功させるコツを徹底解説

歯医者の増患を図るには

子供と女性

集患と増患の為の取り組み

歯科医院の新規開業や移転の際、そして患者が減少傾向にある場合には「内覧会」を開催することをお薦めします。内覧会開催の最大の目的は、「地域住民」に歯科医院の存在を周知してもらうことにあります。また院内の設備や内装などを確認してもらい、スタッフと直接触れ合う機会を設けることで、歯が痛む際には気軽に足を運んでくれるようになるのです。この集患そして増患効果の高い内覧会の運営は、絶対に専門の運営業者に依頼を行いましょう。内覧会開催を告知する為の新聞折り込みチラシや、ポスターなどの制作・印刷は、非常に手間と時間がかかるのです。歯科院内のスタッフだけでは限界があり、そしてこの告知活動が疎かになると、内覧会に地域住民が集まらず開催する意味が殆どないのです。内覧会運営業者への依頼の流れですが、まずは開催予定日の遅くても「3ヶ月」前には、業者に電話で相談を行っておきましょう。現在、内覧会運営を専門とした業者は数多く存在しますので、予算や要望に見合った業者をインターネットで検索することをお薦めします。殆どの業者が相談と費用の「見積もり」は無料で行ってくれるので気になる業者を見つけたら積極的に電話で相談を行いましょう。ちなみに業者に歯科医院の内覧会を依頼した場合の費用ですが、運営費用のみで「90万から100万円」ほどが相場とされています。この運営費用にチラシ作成やポスティングといった告知活動、特設ブースの設置といった「選択オプション費用」が加算されるのが基本です。